うーの香港での迷走を綴った手記。
1997年から記憶をたどって穴埋めで書いております。一応日付だけは当時に合わせておりますが更新の順番は適当です。
番外編で香港以外の旅行地などもちょろっと。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
<< シティスーパーとマンダリンオリエンタル:台北 | main | 歪腰郵筒とカヴァランウィスキー。 >>
竹里館で中国茶の講座とベジタブル飲茶
category: 台湾・食 | author: うー
0

    マンダリンオリエンタルでバタバタしたため時間がギリギリになりましたがなんとか竹里館へたどり着きました。

     

    お庭?がすごい緑いっぱいで素敵です^^

    普通のお家っぽいので通り過ぎそうではある。

     

    本日はこちらで功夫茶の講座を受けます。

    台湾に来たらやてみたかったことの一つ。3日目は台湾をゆっくり味わう感じに設定したので本当に良かった。

    というか自分の年齢考えたら3日目のプランが丁度良いんだろうなと(笑)

    ともあれ講座の開始です。

    功夫茶とは何かという説明から入り、各茶葉に対するお湯の温度や蒸らす時間、良い茶葉の見分け方などなど。

    実演実技しながらあらかた教えていただいた後は茶葉を選んで自由に練習時間。

     

    この練習時間はレストランの方に移ってするんだけど、そろそろ食事を運んでも大丈夫か聞いてくれます。

     

    まとまった写真はないのですが(順番で出てくるので)蒸し餃子や大根もち、ちまき、スープなどが体に良さそうな野菜ベースで作られてます。

     

    野菜の蒸したもの。旅行中は大体野菜不足を感じるのでこれはとても助かった!

    ちょっと高いプランだったので悩んだのですが(笑)

     

    腹持ちの良いちまき。

     

    女性二人ではちょうど良い量でしたがもしかしたら男性には物足りないかもですね。

    この後お土産にお茶を二種類頂き、修了書をいただいたので講座受けた感が味わえました。

    記念撮影をして退散。

    しかし口コミを見ると先に講座を受けるべきとあって、なぜなら良い茶葉の見分けがつくようになるから。

    確かにその通りだったかも。うーん、まぁ次回に生かそう。

     

     

    comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑






    この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS
    SEARCH