うーの香港での迷走を綴った手記。
1997年から記憶をたどって穴埋めで書いております。一応日付だけは当時に合わせておりますが更新の順番は適当です。
番外編で香港以外の旅行地などもちょろっと。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
<< 新富町文化市場 | main | 中山駅>迪化街>大橋頭駅 >>
合興八十八亭
category: 台湾・食 | author: うー
0

    時間も11時になりようやく合興八十八亭へ。

    佇まいは完全に日本の民家ですね。

     

     

    こちらは日本からメールで予約をしていたのでスムーズでした。確実にアフタヌーンティと席をゲットです。

    店内も所々日本の雰囲気。

    そこにシノワズリが合わさってなんとも言えない癒しの空間。

     

     

    最初は奥の窓のない部屋に通されたのですが、店員さんと一緒に勉強会?をしていた日本語のしゃべれる方が「こちらに移動してもいいですよ」と声をかけてくださってとてもいい席に案内していただきました!優しい!!

    ので、こんな感じに。いい感じです。ちなみにこれで2人で800元。一人1600円程度。お安く雰囲気のあるアフタヌーンティ をしたい方にはオススメです。

     

    お茶は3種類から選べてポットで提供されます。私は日月潭で取れる紅玉という紅茶にしました。

     

     

    お菓子の方は二段トレーで提供されます。台湾の伝統的なお菓子が並んでいて、上段にパイとお米のお菓子。下段はオレンジ味のマーラーカオと肉饅の皮っぽい食感のケーキ?みたいな。

     

    蜜汁火腿の挟まったこちらは唯一のしょっぱい系。これがとても美味しい。

    全体的にもっちり系。お米のお菓子が多めです。和菓子に近い甘さなので日本人の味覚にも合うのではないでしょうかね。

     

    最後に懐石で言うところの汁物。キウイフルーツとお米のポンチみたいな。

    全体的に見た目が非常に美しいです。そんなに高くないのにすごく贅沢した気分になってとても良かった^^

    お店の方もとても親切でした。

     

    1時間ほど滞在して出発。ここから先はいよいよ買い物行軍に。

    市場の中を抜けて駅に戻ります。

     

     

     

    comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑






    この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS
    SEARCH