うーの香港での迷走を綴った手記。
1997年から記憶をたどって穴埋めで書いております。一応日付だけは当時に合わせておりますが更新の順番は適当です。
番外編で香港以外の旅行地などもちょろっと。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
晶荷軒:クリスタルロータス
category: 飲茶 | author: うー
0

    最後の更新からまた数ヶ月も経ってしまった…。

    ってなわけでクリスタルロータスの記事です。

    香港×ディズニーでもっともバエるものと言ったらやっぱりディズニーヤムチャじゃないでしょうか。

    日本のディズニーでも数々の国(ランド)のイメージで食事やスイーツを提供しておりますがディズニーキャラクターのヤムチャが食べられるのは今のところ香港だけ。

     

    しかしこのディズニー飲茶、結構ハードルが高くてランド>ホテルへ移動が入るし(シャトルバスはあります)予約が必要だし、何より予約時に注文する飲茶のリストも出さないとならない。予約は電話だけという…。

     

    まぁそんなのも代理店にお金払えばなんとかなるのが最近の旅行です。手っ取り早くお金で解決!グルヤクで予約を確実にしました。手数料は一人当たり500円くらいだったかな?こん時点で何食べるか決めておかないとならないので空腹とかそう言うの完全無視スタイル(笑)まぁ確かに、当日キャラ飲茶売り切れるよりはいいですが。

     

    さて現地にて。

    あの長い入り口を戻りシャトルバスでホテルに向かい着席。窓側で庭園の見える良い席でした(その分奥まっていて店員さんに気づかれにくいというデメリットはありますが)。まだ人の少ない時間。

     

    お通し?みたいなのも出てきます。

    キャラ飲茶は結構甘いのが多いのでこう言うしょっぱい系は貴重です。

     

     

    基本はまずオラフだよね。形が崩れると一気にホラー化するオラフまん。頭半分とか残したり、ちょっと手の力が入りすぎて潰したりで、とんでもないことになります(笑)

    写真撮ったけどファンに殺されそうだから自主規制。

     

    ダッフィーまん。これは運が良くそこそこ可愛いのが来ました。運が悪いとダッフィー???って言うのが運ばれてくるらしいです。

     

    グリーンまん。これはシーでも餅みたいなのにされていたので比較的造形系食品になりやすいキャラなのか。

     

    無難に美味しいチャーシューまん。YAM-CHAでも似たようなの出て来ますね。耳の位置が若干違うけど。

     

     

    一番可愛かったのが造形が簡単なベイマックスかも。

     

    ツムツムのゼリー。タピオカっぽい食感。

     

     

    アイアンマンのゼリー。あとスターウォーズ系があったかな。

    多分ゆっくりできれば通常メニューのしょっぱいものも食べられると思います。隣で池に入った金魚みたいなの食べてる人がいて、予約時に気になっていたのだけど予想通りお腹が苦しい。しかもこの後ペニンシュラでアフタヌーンティーっていう強行プラン(笑)

     

    JUGEMテーマ:☆香港旅行

    comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
    YAM-CHA
    category: 飲茶 | author: うー
    0

      ミラプレイスのTINYでお買い物してたらあっという間に6時5分前に。あわわと早歩きでYAM-CHAに向かいます。

      インスタ映えする飲茶屋です(笑)

      多分人気店なので念のためと、日本でChopeから予約しておきました。席の雰囲気は喫茶店や普通のレストランっぽい感じなので、もう少し内装も凝っていいんじゃない?とこっそり思った。尖沙咀店ですけど。

      まぁでもこちらはやはり可愛いです。

      ひよこ?型バードケージ入りパイナップルケーキ。

      見た目重視ということはなく生地はさっくりとしていて実に美味しい。

      バードケージはパイナップルの刻みが入っているので特注で作ってる食器?なのかなーと。

       

      ひよこが甘いのだけど、それとは別にデザート欲しいよね、ってことで。

      デザートのつもりだったバラのエッグタルトは先にやってきました^^;

      上のリンゴの花びらと一緒に食べるのはちょっと難しい。

       

      しょっぱいものはこちら。

      豚さんの叉焼まんと桜海老?と何かの卵のプチプチした歯ごたえの炒飯。この炒飯がかなり美味しくてですね。ただ量も多くて全部食べきれなかったです。お昼にしか食べられないメニューもあるみたいでここはリベンジしたい…!

      2人で350ドル程度だったのでお値段もそこまでお高くなくていい感じでした。

       

       

       

       

       

       

      comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
      老點點心竹筒飯
      category: 飲茶 | author: うー
      0

        初日は中環をうろうろしたあと女人街を抜けてこれまたインスタ映え間違いなしな飲茶屋に食事に来ました。

        途中迷子になったのでだいぶ遅い10時という時間でしたがそんなの香港では関係ないですね〜。助かります(笑)

         

        老點という看板は旺角アドレスでもだいぶ端っこ。

        店内はこじんまりとしてますが装飾は派手目。メニューは写真たっぷりの筆記オーダー式なので頼みやすいです。

        メニュー数自体は少ないかも?

         

        ガイドブックにはこのバーガータイプが載っていてこれが食べたかったので。

        写真で見ると大きいけど実際は超ミニマム。

         

        レンゲに乗ったタルトっぽいのも。

         

        プリプリの餃子系は升入り。

         

        どれも可愛い^^

         

        そのほかに焼豚包みたいな物とか頼んで5種類くらいでしたが一人2000円も行かなかったと思う。

        普通に美味しいし良かった。暮らしてたらリピートするかもね?

         

        comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        LINKS
        PROFILE
        OTHERS
        SEARCH