うーの香港での迷走を綴った手記。
1997年から記憶をたどって穴埋めで書いております。一応日付だけは当時に合わせておりますが更新の順番は適当です。
番外編で香港以外の旅行地などもちょろっと。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
2010年ルート
category: ルート | author: うー
0
    2010年の香港のスケジュール表が出てきました。毎年こうやって時間で分けて作ってるんですが、2014年の今、このスケジュールをこなす体力絶対ない(笑)
    駅の後ろに付いてる$は当時の電車賃です。
     
    1日目 渡航日
    08:00羽田 搭乗手続き諸々。 羽田国際ターミナル見学しつつ
    09:30飛行機搭乗(JL027便)
    10:00出発
    14:05分香港着
    15:00くらいにホテル着?
    15:30から行動開始。
     
    15:30 ホテルから油麻地駅へ 11$
    15:40 中環着G出口左折 皇后大道中を左折 DUDOELLst上るとGODスタバ
    15:50 GODスタバを満喫 スタバのメニューは12$前後。 珈琲エッグタルトなどが限定品
    エコバッグは180$だってー…。高いなぁ^^;
    16:30 スタバ出発 
    16:40 中環駅 4$
    16:45 金鐘駅着 パシフィクプレイスへ
     
    パシフィックプレイス纏め
    ロクシタン109  I.T252 茶古力332 クロエ366
     
    17:45 ピークトラム方角へ
    18:00 ピークトラム乗車 往復36$
    18:30 ピークぶらぶら
    20:00 下山
    20:30 バスで中環駅へ 9.2$
    20:40 中環 
    マークス&スペンサー辺りはまだ開いてる(9時半まで営業)
    H&Mは10時まで営業
     
    21:30 フェリーで尖沙咀へ 2.2$
    22:00 唯一麺家で夕食   水餃子と北京餅 32$
    23:00 ホテルへ戻る 4$ 
     
    2日目
    07:00 起床
    08:00 ホテルで朝食
    09:00 ホテル発 油麻駅から中環へ 11$
    09:15 郵便局
    09:30 トラムで上環へ 2$ いつもの荒物屋
    10:00 キャットストリート横の荒物屋
    10:20 キャットストリートぶらぶら〜
    11:00 ハリウッドロードを下ってヒルサイド
    エスカレーターへ
    11:30 孫文記念館 10$
    12:30 ヒルサイドうろうろしつつ
    リアンカやらなんやら ホームレス
    お昼を食べに蘭坊園へ<なんと中国人観光客で一杯!入れない(笑)
    13:00 お昼 36$
    14:00 エスカレーターを下ってミレインやら
    何やら
    ペダーコートへ リネン屋 上海灘など
    15:30 サイバーポートへ 30Xバス 5$くらい
    16:00 サイバーポート着
    ちょっと撮影等して
    17:00 サイバーポート発 69Xのミニバス8.5$
    18:00 銅鑼灣着 終点まで そごうの裏あたり
    銅鑼灣散策。いつも通り IKEA 広生堂 GOD
    デュランス 三思堂 タイムズスクエア等。
    カルテットクッキーも欲しいです
     
    夜遊びモードでぐるぐるしてもよし。
     
    銅鑼灣から佐敦まで電車で戻る。11$
    夕食はホテルに戻る途中の
    ベトナムサンドイッチかな? 21$
     
    3日目
    07:00 起床
    08:00 出発 倫敦大酒楼で飲茶。予算150$ 
    09:00 旺角駅 美学へ 6$ 
    09:15 乗り換えで天水圍へ着 14$
    09:50 天水圍着
    天水散策〜 撮影スポットです。
     
    11:00 天水圍発 14$
    11:20 美学から石陜尾 5$
    11:40 ジョッキーセンターアートスペース着
            GODはL2-09 なんとお休みだった!!悔しい^^;
    GODを出て旺角へ 4$ E1出口
    何処かで一旦休憩しても良いかも。お腹も
    ちょっとすいてると思う。
    13:10 ランガムプレイス
    13:40 女人街
    14:00 上海街南下
    14:45 佐敦の駅から尖沙咀へ。 4$ E出口
    15:00 へリテージ1881へ。ハレットハウス
    ザ・パーラーでアフタヌーンティ 予算一人199$
    16:00 中藝、芸術中心 
    オーシャンターミナルやらなんやら
    余裕があれば一度中環に出てIFCモール行きたい
    ですが…。
    で、中環に出たついでにバーガーを食して(予算50$)尖沙咀に戻る。
     
    4日目
    07:30 起床
    08:30 ホテル発 海皇粥店で朝食
    09:30 バスで九龍城へ ネーザンロード沿いの1Aバスで
    「富豪東方酒店」バス停下車 5$?
    10:00 九龍城公園
    10:30 九龍城公園出発 30分くらい歩いて楽富駅へ
    11:00 楽富駅から銅鑼灣へ 13$
    11:30 銅鑼灣 着
    11:45 ヌーンデイガンの場所へ。 撮影スポット!
    12:15 アニエスb.で昼食
    13:30 アニエスb.出発
    14:00 赤柱へ 40番バス 9$
    15:00 一時間くらい?赤柱散策 海防博物館見れたら
    みたいかも
    16:00 赤柱から銅鑼灣へ 65か973バス なければタクシー 40番
    バスで戻ってから歩いても良い。 
    17:00 図書館入って左(何とかやってる時間^^;)お土産屋
    だけなので20分?
    17:30 銅鑼灣駅から佐敦へ 11$
    17:45 佐敦 D出口
    18:00 駆け込み歴史博物館 30分で見て30分で買い物みたいな^^;
    19:00 歴史博物館出発 スヌーピーカフェとかちょい覗いて
    20:00 男人街歩き 最後の買い物?
    21:00 夕食、結局蘭芳園リピートした。
    22:00 ホテルに戻って荷物整理 
     
    5日目帰国日
    07:30 起床
    08:30 ホテル出発 油麻地の駅から北門へ 11$
    08:50 B3出口 鶏蛋仔の店で朝食代わり 11$
    09:00 移動開始 徳成號開店まで列ぶ。
    09:30 徳成號 開店…するかな?時間通りに^^; 
    10:00 北角から銅鑼灣へ移動  4$
    10:20 エクセルシオールでエッグタルト 一個6ドルだっけ?
    ホテルに戻って荷造りしても良いし、時間があれば買い物してもよし。
     
    ホテルまでは11$
     
    ※結局、図書館は行けなかったです。徳成號は行ってみた物のやっぱり予約が無いと買えないですね^^;

     
    comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
    1997年のルート
    category: ルート | author: うー
    0

      パスポートを見たり、当時の写真の日付を照らし合わせたりしてルートを掘り起こしてみました。

       

      日程

      1997年6月23〜26日

       

      初日

      成田国際空港から出国

       

      入国(啓徳空港)

      最初で最後のカイタック利用ですね。

       

      16時頃ホテルチェックイン。

      上海街をぶらぶら移動してペニンシュラアーケードとかでオーダーメイド。

      地理とかわからないのであまり出歩かず。

      夕飯はマックでフィレオフィッシュ

       

      2日目

      ツアー会社による観光

       

      お粥屋

      宝石センター

      ブランドショップ

      中華系デパートのようなお土産やさん???

      タイガーバーム

      レパルスベイ

      黄大仙

      海の見えるところでお昼ご飯。

      漢方薬のお店

       

      夜景

      辛い四川料理

       

      狭い香港ながら結構な移動距離っすよね。

      全てバスだったので楽チン

       

       

      3日目

      自由行動

       

      銅鑼湾とセントラル

      最後の夜に男人街を発見してえらく興奮したのを記憶している(笑)

      子供って露店好きなのよ…。お祭りみたいだったし。

       

      4日目

      早朝に迎えが来て免税店連れて行かれての帰国。

      台風で飛行機が出なくて少々パニックになった。同じツアーのおじさん見つけて話聞いた。

      なんか金を大量に買い込んでた(商人っぽかった・笑)こういう漫画の世界にいそうな人に出会えるのが旅の醍醐味っすよね〜。

      警備にベレーと銃携えた二人組がいて改めて外国って思った。

      もちろん帰りもカイタック。

       

       

       

       

       

       

      comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      LINKS
      PROFILE
      OTHERS
      SEARCH